快適な街づくりの一翼を担う

東急プロパティマネジメント株式会社

  • 不動産事業

事業内容

不動産運営管理のプロフェッショナルとして

当社は、長年にわたり「街づくり」に取り組む東急グループの不動産管理事業の中核企業として、オフィスビルや商業施設をはじめとする各種施設の有効活用について、オーナー様と共に考え、提案することで、施設の資産価値を高めるお手伝いをしています。
また、省エネルギー対策等の今後取り組むべき課題に最適な対策を提案し、資産価値向上に貢献しています。
不動産運営管理のプロフェッショナルとして、施設を利用するすべてのお客様に「安心・安全・快適」をお届けすることが、私たちの使命です。

TOPICS

新入社員研修の様子

プロフェッショナルの育成拠点「江田研修センター」

新たな高機能オフィスビルや大型商業施設・大規模分譲マンションなどの建設に伴い、それら建物施設のビルメンテナンス業務では、より高度で専門的な知識と技術力が要求されています。
当社では体系的な人材育成プランに沿って、ビルメンテナンスのプロフェショナルを育成。その拠点となるのが、2013年に設立された研修センターです。
「建物全体が研修材料」というコンセプトで建設されており、内部構造が確認できる訓練用設備等で、より実践的なスキルアップ研修を展開。資格取得支援にも力を入れています。新入社員の導入研修をはじめ、その他職種別研修や法令に基づく技術研修、各事業部門で年次ごとに要求されるスキルアップ研修が実施されています。

~ビル管理事業者初!BCAOアワード受賞~

BC(Business continuity=事業継続)とは、企業・組織が有事(大地震等の大規模災害など)の際に事業困難な事態に陥っても、顧客などの利害関係者に許容する時間内に重要事業・業務を継続・復旧することを言います。
東急沿線をはじめ、生活インフラとなる施設の管理に多く携わる当社では、日頃より、BC力の向上に取り組み、契約先であるオーナー様や施設利用者に対しても、事業継続ができるよう、BCマネジメントをご提案しています。「BC人材育成講座」の開催や、施設を訪れるお客さま・オフィス・ビル管理会社・警備会社等といざという時に各自が組織的に動けるように、日頃より合同で大規模な演習・訓練を実施しています。
BCを通じて、人・企業・まちを強くし、いざという時に地域社会を継続させることが使命です。